2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ランキング

« 2014年3月 | トップページ | 2015年6月 »

2014年4月

2014年4月22日 (火)

『粟裕大将』視聴中

 昨年3月に中国で買ってきたドラマ『粟裕大将』をやっと見ています。

 粟裕のことは林彪に次いで気になる軍人で、彼の伝記を読みたいと思ってたところだったので、こういうドラマを見つけられたのは実にラッキーでした。

 まだ2話までしか見てませんし、しかもツイッターで書いたものの転載ですが、ブログ更新しないよりはマシなので(汗)、貼っておきます。

 

 ああ……でも早く陳/毅と粟/裕の熟年ラブラブ夫婦ぶりを見たい……

 ちなみに最近源平系(と言うより奥州藤原系)大河ドラマにはまっていて、12世紀日本と20世紀中国を行き来しているので、ツイッターもカオスになっています。




ツイッターより

「さてそれでは源平の時代から800年ほど下がり、国も変わって、中国ドラマ『粟裕大将』見るよー。さっきまで衣川で互いに腹の探り合いをしてる安倍氏と国司の緊張感あふれるやりとり見てたけど、今は国共両党の将軍たちが停戦中に腹の探りあいしながら友好を演出している緊張感あふれる場面が……」https://twitter.com/dramatic_China/status/457151637476225024

「昔だとこういう共産党サイド人物の生涯を中心にしたドラマは子ども時代からやたらダラダラと書いて最後の肝心の成人後の活躍がはしょられるようなどうしようもない脚本のものが多かったけど、この『粟裕大将』はなかなか洗練されていておもしろい。」https://twitter.com/dramatic_China/status/457153280087302144

「いきなり国共内戦から話がはじまってテンポも良く視聴者を飽きさせない(まあ、題材そのものに飽きている場合はどうしようもないが)。でも粟裕将軍は少数民族(侗族)の出身なんでそのへんの幼年期の生活がどうだったのかは見てみたかったなぁ。」https://twitter.com/dramatic_China/status/457153905952968704


「てか林彪もそうなんだけど、粟裕も第二次国共内戦の時、まだ30代なんだよね。解放軍の二大勝利の女神(?)がどちらも若くて可愛いいなんて嬉しいねぇ。」https://twitter.com/dramatic_China/status/457156291262046208

「しかもこのドラマ『粟裕大将』の粟裕がまた可愛くてなぁ~、粟裕のイメージぴったりじゃねぇか。」

https://twitter.com/dramatic_China/status/457158047001894912

「穏やかな性格と可愛い顔して凶悪なまでに強いのが粟裕という軍人です。(でも精神的には安定して林彪のように強さと引き換えに精神が破たんするタイプとは違うね)」

https://twitter.com/dramatic_China/status/457160647889788928

Photo

イメージぴったりの粟裕(役者:郭広平)



「『粟裕大将』に出てくる某少年兵、中国の戦争ドラマ見慣れている人なら必ず気がつく分かりやすい死亡フラグがバンバン上がっていく……2話目は全部使ってこの少年兵の死亡フラグを掲げる回なのか……」https://twitter.com/dramatic_China/status/457168820646318081

「しかも爆破班に配属された。こう聞けば(中国の視聴者は)100%分かると思うけど、この少年兵が爆破が不発だったので自分が身を挺してその瞬間まで作業して爆破に巻き込まれて死ぬか、爆弾もって敵陣にカミカゼアタックをかける展開が目をつぶっていても分かるというものです。」

https://twitter.com/dramatic_China/status/457169270418329600

« 2014年3月 | トップページ | 2015年6月 »