2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ランキング

« 「中国各省擬人化動画」&「お知らせ」へのコメントレス | トップページ | 映画・ドラマで中国語(5) 戦場で餃子を »

2011年12月17日 (土)

中国各省擬人化設定集紹介

 こちらで紹介した「中国各省擬人化動画」ですが、設定集らしきものを見つけたので紹介します。



 問題の設定集は
こちら

 「天朝」というのは中国のネット界で使われているスラングでずばり「中国」を意味するようですね。

 で、わかる人はわかると思いますが、これは国擬人化漫画APHのパロディの一種です。「中国」こと王耀がきっちり登場して各省の皆さんと楽しげに絡んでいますから。なんか王耀が「大哥」としてすごく皆から愛されていてほほえましい。



 ではちょっとここに書かれている中国語の重要部分および王耀と各省キャラの対話(?)などを簡単に訳して紹介してみましょう(全訳や正確な訳ではありません。あくまでキャラの性格がわかる程度に適当に。歴史や地理・産業説明の文は基本的にはぶきました)。訳し間違えがあったら笑って罵倒してください。



北京

 自由気ままな性格だが、そこはやはり帝都。非常に厳しく、怒らせると怖い。



天津

 津。中央の直轄都市で”童養媳”と呼ばれる。最も有名なのは点心。(童養媳→かつて農村部にあった習慣で他家の女児を幼いうちに買い取って育て、大人になったらその家の息子の嫁にすること)


王「おなかすいたアル」

津「お兄ちゃん! 包子だよ、うぁ!(←つまずいた)」



上海

 魔都の若旦那。ツンデレ。切れ長の目をした御曹司、優雅で気まま。

 ※「傲娇」ってツンデレって意味かよ!? ブログ主は一ついらない知識を手に入れた! 上海がなんであんなデザインなのか謎だったが、退廃的な「魔都」のイメージだったのね。



重慶

 渝。いつでもどこでも気取らないさっぱりした性格。身体は小さいが怒りっぽい気性。兄弟の四川とはほとんど無敵のコンビとなる。パフォーマンス好きで、一番有名なのは「変面」(一瞬で面を取り替えるように顔の表情や雰囲気を変える四川の伝統芸能)と「火噴き」。そのため皆が集まった時は芸をしたがるが、いつでもやりすぎてしまう。


渝「すごい? ぼくすごいでしょ!?」

王「あ~、小渝、おまえがすごいのは知っているから、そんな毎日毎日芸をしなくても・・・・・・」



黒龍江

 彼の心にはかなり暗黒な一面がある。長らく辺境の守りについていて傷を負うことも多かったので、眼帯をつけることになった。ツッコミ好き。投機家が多く商売が盛ん(手に持っているのは出納張)、ただし”地下”のだけど。強靭な精神力の持ち主だが、優しく暖かい面もあり、才能にも恵まれている。



四川

 完全な文人気質。策略を立てる能力は極めて高く、多くの人をふるえあげさせてきた。しかし、のんびりした暮らしを好むため自ら事を起こすことはない。簡単に言うと面倒くさがり。盆地で太陽の光にあまりさらされないため肌が白い。

※孔明の出身地って四川だったのか



貴州

 黔。非常に酒好きで”千杯飲むとも酔わず”の称号を持つ。動物と意思の疎通ができるかのようである。神秘的な気質の持ち主。


王「酔った~アル」

黔「まだ三杯しか飲んでないじゃないですか」



吉林

 勇猛果敢でまるで狼のようである。欠点の多い性格で、人の弱みをつかむことを好む。しかし、実のところ純朴な子どもでもある。



遼寧

 遼。顔は受けっぽいが、身体は極めて頑丈。勇猛果敢にして義侠心に富む。天然巻き髪に悪い人はいない。


王「寒くないアルか?」

遼「おれっちのとこは一年中春みたいだぜ」

※以外にも多くの島を抱え、温暖な地域が多いらしい。って言うか「受脸」って「受け顔」って意味なのか!? また知らない方が良い言葉を覚えてしまった・・・・・・



山東

 魯。才覚に富み、とても健気でもあり、兄弟のために助太刀を惜しまないタイプ。思ったことをかなり率直に言う。

※山東の台詞が意味わからん(汗)、いや単純に「言葉の意味」はわかるのだが、つまり「どういう意味」なのかが・・・・・・



河南

 豫。多くの神話が集中する地であり、そのため小豫自身もとても神秘的な子である。



安徽

 儒商(文化的素養があり儒教的道徳に基づいて商売をする人)かつ学者気質に富む。値切ろうとしてもビタ一文値下げしない。しかし歴史的に困難な時期が続き、いつでも財政は頭が痛い問題。江蘇とは兄妹関係にあるが、学問があって上品なところ意外は少しも似ていない。



江蘇

 蘇。とても柔和な印象があり趣深い。蘇州方言は耳に軟らかく響き、柔和な女性の口が紡ぐその言葉にとろけそうになる。美人を多く出す地で、水郷の娘らしく裸足に金の鈴をつけている。

蘇「歌ってあげるようか? お兄ちゃん」



江西

 贛。かけねなしに度量が大きくかつ教養があって上品。少女キラー。ただしとってもキザ。


王「待ったをかけさせてくれアル」

贛「待ったは無しです」



浙江

 浙。文学者排出の地。弱気なため長所がはっきりわからないが、たいへん才能のある子である。


浙「可愛い、可愛い、可愛いぃぃ~」




福建

 閩。帽子に”船頭将軍”という紙を貼っている。多くの海上将軍を輩出し、海戦時にはとっても勇猛果敢になる。


閩「今日こそ湾ちゃんに告白するんだ」

閩「またふられた・・・・・・絶望した・・・・・またふられ」

王「・・・・・・ああ、もう、落ち込むなアル」



広東

 若旦那と言うより貴公子である。非常に腕利きで落ち着いている。しかし外国人に最も知られているのはその料理であろう。



海南

 琼。長らく王耀と離れていたため、かなり独立的である。


王「琼。我と一緒にサーフィンしようアル」

琼「やだよ~だ。お兄ちゃんには教えられない」



内蒙

 草原に育った孤独な男。近づくと怒って立ち去ってしまう。草原で一人馬頭琴を弾くことを好む。



広西壮族自治区

 広東とは双子であったが、成長するにつれ似たところがまったく無くなっていた。ツンデレだが、心はとても脆い。非常に複雑な地形の山で育ったため、人との付き合いがとても少ない。最も好きなのは海南をからかうこと。彼はこの小さな弟をとても愛している・・・が、愛情表現を間違っている。



寧夏回(度)自治区

 小さいながらもとても屈強。おろそかにされてきたが、その精神力は頑強である。シルクロードの途上にあるため、世界のこともよく知っている。と、外見から受ける印象とはいろいろ異なっている。ツンデレのアホ毛がある。



・チベット自治区

 聖なる山に生まれた神秘の少女。誰もその本当の年を知らない。しかしとても魅力的な外見をしているため、誰も彼女を「姐さん」(または「おばあさん」)とは見なしていない。非常に孤独な少女でめったに喋ることも無いが、ひとたび笑えばその笑顔で人を癒せる。



新疆ウイグル自治区

 ウイグルは少女。はにかみやだが、活力に富んでいる。帽子の上にはブドウを飾り、瞳の色は他の兄弟姉妹に比べて淡い。



アモイ

 最も有名なのは・・・・・・言わせないでくれ。ポルトガルにかどわかされて久しい子。人前では明るい性格だが、実はけっこう腹黒い。乗馬服と乗馬靴を着ていると、ますます貴族の子に見える。S属性あり。


ア「兄さん、一緒にトランプで遊ぼうよ」

王「ああ(汗)・・・・・・」



河北

 省の形だけを見ても、彼が君主の忠実な部下であることがわかる。何事もおろそかにしない性格で、誰かを守ることを好む。とても優しく暖かい。欠点と言えば・・・過保護すぎる点である。北京と天津を盲目的に愛しているが、しばしばこの二人に災難をもたらす。



湖南

 湘。今でこそ彼に対する皆の印象といえば”辛いもの大好き””マンゴー台が有名、超笑える(マンゴー台は湖南TVの名物バラエティ番組)”だが、実はたいへん厳格なのである。書生気質濃厚な一方、軍事能力が極めて高い。緑の軍服なんて俗っぽいって? 彼はこう答えるだろう。「誰が身につけているか、よく見てみろ」と。


湘「泣くなよ。おまえをいじめる奴は誰であろうと俺がやり返してくるから」



山西

 山東の双子の兄弟。成長した後もよく似ている。兄の山東よりも活発であるものの、兄よりも内心を外に出さない。兄よりも狡猾でよく人を騙す。額にある傷跡は戦争の時にできたもの。普段はおおざっぱで怒りっぽい。兄弟が誰かに傷つけられた時は、大きな攻撃力を発揮する。



陝西

 覇気に満ちた省。普段は気ままだが、実はプライドがとても高い。



甘粛

 よくよく見ないと(見落とす)省。思いつくのは蘭州ラーメンくらいしか・・・・・・性別は不明。



青海

 飛行機の上から見下ろすととても美しい。



雲南

 人をからかうのが好き。NINI(王耀のこと、にーに)より年下だが、彼をからかうのが好き。踊りが美しい。姉御肌。少年に対する破壊力がすごい。

※雲南娘の衣装はいくつかの少数民族の民族服を少しずつ融合させたものだという(基本は白族の民族衣装)。やっぱりキャラの衣装デザインはだいぶ作者のアレンジが加えられているらしい。



湖北

 湖南の親友で明るい性格。義理堅い。

※「基友」って何かと調べたら「男同士のカップル」とかいう意味が出てきてかなりびびったが、一応「親友の男同士」という意味もあったので、後者を採用してみた。・・・・・・まあ、湖南と湖北が恋人でもそれはそれでおいしい話だとは(以下略)って言うか短に「親友」って言うなら「好朋友」と言えばいいのであってわざわざ男性同性愛の意味が第一にくる「基友」という言葉を使う必要性はあんまり(以下略)。



 と、いうわけで、紹介終わりました。

 どーしてこうなった!?

 と思わず言いたい結果ですけど。



 え~と、つまりそれぞれの関係をまとめると、


・天津は北京の童養媳。

・河北は北京と天津のボディーガード。

・四川と重慶は兄弟。

・山東と山西も兄弟(双子)。

・広東と広西も兄弟(双子)、さらに海南という弟がいる。

・安徽と江西も似てない兄妹。

・福建は台湾に片思い中。

・湖南と湖北は恋人親友。


 どーしてこうなった!?

 山西と山東って「兄弟」っていうほど似ているかね? 文化も風俗も全然違うと思うのだが。ハッ! まさか西と東はどこでもむりやり兄弟!?



 まあ全体的におもしろいんだけどね。ちょっとマジでこの子たちの同人とか読みたくなった。省同士の絡みもいいけど、やっぱ王耀総モテみたいな感じのが読みたい。

 

« 「中国各省擬人化動画」&「お知らせ」へのコメントレス | トップページ | 映画・ドラマで中国語(5) 戦場で餃子を »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1302395/43407535

この記事へのトラックバック一覧です: 中国各省擬人化設定集紹介:

« 「中国各省擬人化動画」&「お知らせ」へのコメントレス | トップページ | 映画・ドラマで中国語(5) 戦場で餃子を »