2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ランキング

« お茶をにごす(『建党偉業』NG版予告) | トップページ | 『狙撃手』9~10話 感想 »

2011年8月13日 (土)

コメントレス(「『建党偉業』が意外におもしろかた』にいただいたコメントへ)

 ちょっと上海行ってきました。

 私、あんまり上海って好きじゃないけど、田舎に住んでいるせいでその便利さ快適さは素晴らしかった。

 だって、コンビニにカレー弁当が売っている、とか感動した!! 香港製だけど「出前一丁」とかも売ってたんで思いきって散財して買いだめしてきた、6袋30元分も!(←貧乏人)。吉野家もCoCo一番もあって堪能してきた。

 あと、上海図書館が素晴らしいよね、書庫の本がなんか工場にありそうなベルトコンベアでトロッコ(?)に載って運ばれてくるの、ガコーンって。北京の図書館は書庫の本を頼んだら「1時間後に取りに来て」とか言われましたが(汗)、こちらは20分くらいだったかね?

 しかも外国語文献コーナーの日本の本の数と蔵書構成がすごかった・・・・・・。本の種類としては大学の学部図書館のような易しくはないけど難しすぎもしない研究系本ばかり、しかも興味深そうな内容のものばかりピンポイントでバランス良く取り揃えていて・・・・・・この蔵書構成した人、日本でもハイレベルな司書でやっていけるよ・・・・・・ぶっちゃけ日本の私の地元の図書館より質が高い蔵書構成だよ・・・・・・どちらかというとジュンク堂に近いものがある。しかも、日本語話せる職員が数名もいるようだ。

 その後、上海から帰ってきてからは、仕事で缶詰になっていましたが、ボチボチ平常運転に戻りたいです、まだ忙しいけど・・・・・・

 以下、「『建党偉業』が意外とおもしろかった」へいただいたコメントへのレスです。

 お久しぶりです、お元気そうで良かったです。お忙しいのにこの前のピンポンダッシュのようなコメントにお返事くださりありがとうございます。

 私もですね、最近創作活動がまったくできなくて・・・・・・萌えはあるんですが書く時間もないし、しかも何か書けなくなってきてしまっているんですよね・・・・・・。

 蒋介石に喜んでいただけたようで何よりです! あと、写真でしたらもうご覧になられたかもしれませんが、こちらにもありますよ。

 『建党偉業』の興行成績はさんざんらしいですけどね・・・・・・もし、興行成績がよければ、スピンオフ作品として、夜な夜なナースシスターに変装して、同志たちにも秘密で(←いろんな意味で言えないと思いますが)、孤独に革命の敵と戦う蒋介石の話が作られたかもしれないのに残念です(・・・・・・ねぇよ)。

  もう変身呪文は「ナショナル・レボリューション!」(←とっても恥ずかしい)とか(結局、体術や銃で戦うのに変身する意味ってあるのか、と前のエントリーで書きましたが、よく考えたら、その姿を晒すことで敵を一瞬フリーズさせ、その隙に先制攻撃をかける、という効能があることに気づきました)、ラストは台湾で死ぬ前に蒋介石が、自分の跡を継いで大陸反攻のために戦うように、と変身ステッキを息子の蒋経国に託し、それが嫌で経国は台湾を民主化することを決意した(ステッキは埋めた)、というストーリーになるだろう、と予想していたのですが、そもそも興行成績に関係なくそういうスピンオフ作品は作られることがなさそうです。

 例の背の低い彼は、映画ではあんまり一瞬しか出番ありませんでしたね。まあ、共産党の他の面々も出番無かったですし(笑)。でも前作の『建国大業』でも共産党の人々は笑えるほどまったく出番が無かったですが。

 ・・・・・・実は私もいろいろ見て来ましたが、彼の出番が多い革命ものって意外と無いんですよね。でも『解放』という解放戦争を扱った全50話(汗)のドラマがあって、私はまだ10話だけしか見ていないのですが、たぶんこれは出番多そうです。各野戦軍の戦いを全部描くようですし。まあ『解放』は10話のちんきと粟/裕の熟年夫婦ぶりが一番の見所なんですけど(マジでやばいよ、あの回、なんで二ヶ所寝るところがあるのに、一緒に寝てるんだよ・・・・・・)。あ、あと見ていませんが、映画『百色起義』と『大決戦 平津戦役』というのには出番が多いようです、可愛いかどうかは見ていないのでなんとも言えないのですが・・・・・。

 あと、狙撃手にも興味持っていただけて嬉しいです! あれは万人にお勧めかどうか強く言えませんが・・・・・・絶賛布教中なので。リアルでは3人にすでに布教しました。

 確かに日本で中国ドラマのDVDを通販すると高いですよね。中国だと正規版の安いのは1000円くらいで買えるで、もし本当にご覧になりたければお送りしてもいいのですが・・・・・・・・・・・・えっと、その他の手としてあんまり大きな声で言えませんが、中国の動画サイト・土豆のここに→の文字「狙击手」をコピペして検索すれば全話視聴できます(汗)。日本からだと一部見れない&見れても遅いらしいですけど・・・・・・でももしご希望でしたら本当にこちらからお送りしますよ。

 例の漫画もまだまだ好きですよ。四巻出たの知っていますが、来年帰国するまでは見られそうもありません・・・・・・あの兄弟可愛いと言うなら、ぜひ見たいのですけどね、本家サイトにも繋がりませんし。

 こっちでもその漫画は大人気ですし。やっぱりにーにー人気高いです、「受け」として(いいんですか、中国のみなさん)。アニメ版がネット上で中国語字幕付きで流れていますが、語尾の「~アル」までちゃんと「啊鲁」と訳して・・・・・・いや、日本人は中国人キャラの語尾になんでもかんでも「アル」つけてほんとごめんなさい、って感じです。そちらのお好きなキャラは、(CP違う話ですみませんが)にーにーのお相手として人気高いですよ。一部で「水管(水道管)」という愛称がつけられているようです(日本でもそうでしたっけ?)。

 勉強もお仕事もがんばっていらっしゃるんですね。しかも勉強にお金がかかってしまうのもつらいですね・・・・・・・私も今ちょっとこちらでやりたいことがあって、それと同時進行でその資金集めのためにバイトで働いているんですが、その資金稼ぎのバイトが忙しく本来の目的やる時間がない、という本末転倒ぶりです。

 そちらも仕事と勉強を同時にやるのは、何かと大変な日々だと思いますが、お体には気をつけてくださいね。いつもまじめにやっているのなら、時々は肩の力抜いても大丈夫だと思いますよ。もし何か話したいことがありましたら、いつでもメールください(お忙しそうですけど)。私語りでも萌え語りでもいいですよ。

 
 

« お茶をにごす(『建党偉業』NG版予告) | トップページ | 『狙撃手』9~10話 感想 »

コメントレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1302395/41181566

この記事へのトラックバック一覧です: コメントレス(「『建党偉業』が意外におもしろかた』にいただいたコメントへ):

« お茶をにごす(『建党偉業』NG版予告) | トップページ | 『狙撃手』9~10話 感想 »