2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ランキング

« ドラマ規制の腐女子的見解(あまりに電波なので後で消すかも) | トップページ | コメントレス(>「ドラマ規制の腐女子的見解」へ) »

2011年6月21日 (火)

シスター蒋介石

 私の住んでいる所でも『建党偉業』が公開されております。

 見に行く気はほぼありませんでした。

 2009年に『建国大業』が公開された時、先に見た友人の「映画館で見るもんじゃないよ~」という忠告をスルーして映画館で見て・・・・・・さすがの中国近現代史スキーの私も相当苦痛だったので(まだ終わんないのかよ、これ! 、って思っていた)。

 その姉妹編である『建党偉業』もまた映画館で見るようなものではないでしょう(どうせ建党時期の話じゃ林彪も出ないだろうし)。



 
 が。

 こちらに紹介されていた映画の蒋介石の画像見て気が変わりました。








20110609093359876





  ・・・・・・・・・・・・・・・・・え~と。

 このお方は蒋介石だそうです。




 えええええええええ!!

 

 これは見に行かねば!  そして周りの中国人の反応を観察して来なければ(たぶん映画本編よりそっちの方がおもしろそうだ)




 それにしても蒋介石がこんなことになってるとは知りませんでしたよ。確かに彼は後年クリスチャンになりました(させられました)が。(←違う)

 だって、国策映画だの(そんなこと言われなくてもわかります)湯浅が出るの出ないの(まあ、それも重要ですが)という話題ばかりで。



 それよりこのシスター蒋介石だろ、話題にすべきは!!(←何故?)




 と、いうわけで、映画が半額デーを狙って見に行こうかと思っています・・・・・・さすがに正規価格で見に行く気にまではなれないわ~

 

« ドラマ規制の腐女子的見解(あまりに電波なので後で消すかも) | トップページ | コメントレス(>「ドラマ規制の腐女子的見解」へ) »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1302395/40479583

この記事へのトラックバック一覧です: シスター蒋介石:

« ドラマ規制の腐女子的見解(あまりに電波なので後で消すかも) | トップページ | コメントレス(>「ドラマ規制の腐女子的見解」へ) »