2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ランキング

« 『西安事変』登場人物紹介2 | トップページ | 中国ドラマ・映画を分類 »

2010年6月16日 (水)

听不懂ですよー(中国映画・ドラマの字幕)

最近は時間がなくて、なかなかブログも更新できないし、映画やドラマも見られません。

今夜、少し時間ができたので(できたように思えるのは気のせいかもしれないが)、簡単に。

私は中国在住で中国語も勉強中ですが、聞いたり話したりはまだほとんどできません。いわゆる「听不懂(聞き取れません)」です。

(中国に旅行される中国語できない人は、とりあえずこの言葉だけでも覚えておきましょう。たいていの場面で事態の悪化を防ぎます。もっとも問題も何も解決しませんが)

そんな私がどうして中国で中国語で放映されている映画やドラマを見られるのか。その秘密は・・・・・・

字幕

最近の中国のTVドラマや映画にはほぼ間違いなく、下に字幕が表示されます。と言っても、もちろん日本語や英語ではなく、中国語。

何故中国語で話されている作品で中国語の字幕が必要なのか。

理由ははっきりとわからないのですが、おそらく全国の視聴者に作中のセリフを理解してもらうためでなはいかと思います。

中国には共通語として「普通話」がありますが、各地に例えば「広東話」「上海話」などさまざまな方言があり、これがそれぞれ独特なのです。

例えば「こんにちわ」の意味である「ニーハオ」も、

普通語→ni hao

広東(広州)→lei hao

広東(梅州)→hn hou

上海→nong hao

河南省→en hao

貴州省→lu hou

福建省→ri fou

香港→nei ho

などなど実にバラエティに富んでいます。

ぶっちゃけ、各地域から来た人が、それぞれ出身地の言葉で話したら絶対に通じ合いません。

そこで「普通語」という共通語があり、全国放送のTVドラマや映画では役者さんは通常「普通語」で喋っていると思われます。

おそらく「普通語」は学校で習うのだと思いますが、必ずしもちゃんと聞き取れるわけではないのでしょう。

また作品の必要上、あえて地方の言葉で話してもらう場合もあるでしょう。

そこで出てくるのが漢字。

同じ文章を漢字で表現したら、どこの地方だろうとどれだけ言葉が違おうとも同じ漢字になります。

これで役者の「普通語」を理解できない人もセリフが理解できるというわけ。(最も、学校教育をちゃんと受けられなず、ある程度難しい漢字が読めないという人も少なからずいますが)

で、「听不懂」の私も読むのはだいたいできますので、この中国語字幕の恩恵を受けているというわけです。

が、この字幕がほぼすべてのTVドラマと映画につくようになったのはここ十年ほどのこと。

それ以前の映画にはほぼ存在しません。(逆に最近の映画のDVDには、字幕の表示不表示が設定できるうえ、簡体字,繁体字,英語と言語も選べるのだー!私は英語は見ただけで頭痛くなるけどね)

なので登場人物たちの会話はほぼわからない・・・・・・。

それでもストーリーは歴史ものなら、土台があるのでなんとなくわかるのですがね。

というわけで、字幕がない映画も良いものは紹介していくのですが、詳細の把握や正確性には著しい問題がある可能性があります(汗)

まあ、映画紹介の本とか参考にしてなるべく正確になるよう努めますが・・・・・。

で、おもしろいけど、字幕がなくて詳細の把握ができない作品については、普通の紹介(総合案内+三分割紹介)とはせず、その映画独自のカテゴリーも作らず『その他』という項目で簡単に紹介しようと思います。(もちろん字幕なくても分割して詳しく紹介するのが可能だったりそうしたい映画はちゃんと紹介します)

あと、詳しく紹介するほどおもしろくはないけど、紹介してもいい作品も『その他』カテゴリーで書いていきますので。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

« 『西安事変』登場人物紹介2 | トップページ | 中国ドラマ・映画を分類 »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1302395/35287115

この記事へのトラックバック一覧です: 听不懂ですよー(中国映画・ドラマの字幕):

« 『西安事変』登場人物紹介2 | トップページ | 中国ドラマ・映画を分類 »