2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ランキング

« 『天安門』(前編) | トップページ | 西安事変7話~8話 »

2010年3月24日 (水)

『天安門』総合情報

Cap256

映画(112分)

製作:中国電影

公開:2009年(建国60年周年献礼作品)

監督:葉纓(葉大鷹の改名)

シナリオ:王兵

役者:潘粤明(田英震)、大塚匡将(上野)、徐嘯力(小馬列)、信鵬(双喜)、白琳(老郭)

※英文字幕つき

評価(5段階)

ストーリー:★★★★☆      キャラクター:★★☆☆☆

文学度:★☆☆☆☆        エンタメ度:★★★★

萌え度:★☆☆☆☆        総合お勧め度:★★★★☆



あらすじ

 共産党の勝利が確定し、建国宣言が迫る1949年9月。解放軍の抗敵劇団舞美隊の隊長・田英震に重要な任務が下る。

 栄えある建国宣言は北京の天安門広場で行うことが決定されているが、長い間放置されていたため天安門とその周辺は荒廃し放題。田英震の任務は、建国宣言の日までに天安門を修復し、立派に飾り付けること。

 彼がその任務を受けたのは1949年9月3日・・・・・・建国予定の日までわずか28日しかない。次々と発生する問題に日本人を含む仲間達と立ち向かっていく田震英であったが、式典の直前になってどうしようもない事態が起こる。この危機を乗り越えるため、田らは北京の路地裏のどこかに潜む清朝時代の伝説の職人を探しに行く・・・・・・。



感想・解説・評価

 個人的な話だが、この映画は私が中国に来て始めて映画館で見た最初の映画・・・という超私的に思い出深い作品。


 まあ、それはどうでもいいとして。

 難しいことは抜きに気軽に楽しめる映画だと思う。あまり重い気分にもならず、ポップコーンを食べながら見て、見終わった後は「ああ、なんかおもしろかった」と思える、そんな作品。


 内容としては1949年10月1日の中華人民共和国建国式典の裏話。すっごい大事な式典なのに、その準備に与えられた期間は28日! わ~どーしよう! と登場人物たちがドタバタする話。まさしくフィクション版「プロジェクトX」!


 葉大鷹監督は、TVドラマ『西安事変』で監督をやった人でもある。両作品に共通することは、監督のエンタメに徹しようとする姿勢だ。変に教訓的にしようとせず、重苦しくしようとせず、それでいて人間ドラマもちゃんとある。

 ともかく観客にこの作品を見ている時間は、確実に楽しんでもらおうという監督のプロ根性を感じるのだ。


 ただ、この作品がエンタメ作品として大成功しているかと言えば、ちょっと残念な点も多い。

「荒廃しきった天安門を28日間で完璧に飾り付ける!」という絶対的な命題の下で、登場人物たちがドタバタするのがこの作品の核心だが、どうもいまいちそのドタバタ感が弱い。もっとそこを強調したほうが良かった。

 また個々のエピソードももう少し何か大げさに描いても良かったと思う。これといって突き抜けるものがないのだ。


 まあ、それでも何はともあれ、小ネタながら安心して観れる娯楽作品である。革命ものもドンパチ撃ち合っているばかりではなく、こういうネタがあってもいいだろう。


 ちなみにこの作品は、建国60周年の2009年10月1日の
28日前・2009年9月3日に公開された。つまり作品中で、主人公が任務を受けた日と連動させているという演出だ。



入手可能なショップ

・現代中国映画上映会

http://www1.parkcity.ne.jp/gentyuei/dvd_vcd.htm

・書虫

http://www.frelax.com/cgilocal/getitem.cgi?db=book&ty=id&id=TAM0313974

・クイックチャイナ

http://www.quick-china.com/movie/detail/dj16577.html

にほんブログ村 映画ブログ アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

« 『天安門』(前編) | トップページ | 西安事変7話~8話 »

『天安門』」カテゴリの記事

オリジナル人物」カテゴリの記事

第二次国共内戦~建国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1302395/33925204

この記事へのトラックバック一覧です: 『天安門』総合情報:

« 『天安門』(前編) | トップページ | 西安事変7話~8話 »